落とされないかドキドキしていました

単身引っ越し作業中、業者が大きな家電などを運んでいたりすると、落としたりぶつけたりしないか、ヒヤヒヤします。うっかりぶつけて壊してしまった、なんていう事態になったら困りますので、スタッフがプロらしく辛そうな顔もせずに、丁重に荷運びしてくれる会社は、安心です。転勤族なので引っ越しは何度も経験していますが、作業は私も一緒になってやっており、これまでのところ、荷物をぞんざいに扱われた経験はありません。


それに、引っ越し作業が原因で、荷物がダメージを受けた場合は補償を受けられますので、何もかも自分でやろうとがんばるのではなくプロに丸投げした方が、もしかしたら損しないのではないか、と思うようになりました。就職で都会に出てきて一人暮らしをはじめようという時に、新居に運び込む荷物が、少ししかなかったため、いろいろ検討したけど結局、引越のプロスタッフで引っ越しをしました。衣類と仕事用の本とか、梱包してみたらダンボール10個もないくらいでした。なので、トラックを使って自分で運ぶよりも相当安かったのを覚えています。

単身の安い引越しは引越のプロスタッフ

やはりプロは無駄がなく、迅速なので単身の引越しをするときは次も頼みたいと思います。
料金も安いので、レンタカーを借りるよりかはよかったような気がします。

布団とか、ちょっとした家具とかはもう買って済まそうとしていました。

ですからこんなやり方もできました。引っ越しをすると多くの場合、さまざまな不用品がでてきてしまいますが、こういう品物を適正価格で買い取ってくれる引っ越し業者が増えていて、評判になっています。